1月, 2015年

省エネ運転講習実施

2015-01-31

昨日、今年初めての安全ミーティングを実施。

実は噂の・・・。あのウェアラブル眠気防止システムのテスティングを全国で1。弊社で1か月間のデータ取りを実施しております。そうですこちらです。⇒Webページ

イヤークリップ型の最新システム。これを週初めより11台(ブルーカラーのヘッド車輛)で実施し、1週間たったところで富士通様より現状の良い面や改善面などをドライバーとディスカッションしてもらいました。

DSCF8068

やはり眠気を感じると反応してくれているみたいですね。他にも色々な事が多く上がっておりました。販売する頃にさらに良くなってくれることでしょう。

そして、うれしい新人入社♪

大型希望で入社した新人W君、みんなの前であいさつし業務や会社に対しての意気込みを語ってくれました。 普通ですと1~2つの想いや職場に対する考えを話してくれておりますが、W君は事細かな事まで仕事を考えていることが伝わる内容でした。社長の期待や管理者、そしてドライバーの皆からさらに好印象な感じがしました。 しかも20代キター!!! 若手が元気にやりがいのある職場になってきているのかもしれませんね。

DSCF8077

そして、弊社独自に活動しておりましたクリーンエコ(燃費計算しエコドライブ)活動から、本格始動! 千葉県トラック協会様に足を運び現状のグリーンエコプロジェクト活動に聞いた上で、参戦!キックオフ宣言をしました!

image

DSCF8073

やはり目指すは3つ星 ☆☆☆ 取りに行くぞ!という思いをドライバー皆さんへ伝えました。

今年は2月18日グリーン経営認証の更新がございます。この項目には省エネ運転などの講習をする事が必須となっております。外部講師の方に以前教わったことを現行の値や以前から変わったことを踏まえながら、つたない講話ですが私:加藤が話させていただきました。

DSCF8080image

imageimage

imageimage

DSCF8090

imageimage

imageimage

20150130 安全ミーティング

imageimage

imageimage

imageimage

 

現在、燃費計算からも全車両が燃費向上や省エネ運転を常に実施しており、高いベンチマークの状態です。これを継続しCO2削減に取り組んでまいります。

 

まだまだドライバー(2t車)募集中!!!

千葉県の貨物やお荷物は

株式会社ロジックスライン

千葉県成田市本三里塚1001-501

TEL:0476-35-6493

担当:加藤まで

 

新人君頑張れ!!

2015-01-26

先日のこと女子事務員さんから『求人の問い合わせです!』ハローワークに去年2トンドライバーの求人を出していたのでその求人かな?対応した所、大型ドライバー募集していませんか?残念ながら募集していないけど何を見ての応募なの?すると当社のトラックや車庫地を見た上で当社のホームページを開き働きたいと思ったそうです。

志望動機として『ホームページを見て御社のコンプライアンスを徹底する方針と、3つの「あいしゃ」精神にとても魅力を感じました』泣けてきますね!!お歳は『ハイ24歳です』経験は『ハイ運送会社で2年の経験と大型車に乗っていました』ここまで聞くと面接しない訳にはいかないと思い面接に来てもらうことにしました。

ですが、無駄足にならぬ様、現在は2トン車のみの空きなので、直ぐに大型乗務は出来ないけど構わないの?『いずれ乗れれば構いません』今時の青年にしては出来ているなと感じました。

そして面接日にスーツ姿のイケメン君(W君)が現われ『待ってました!!』落ち着いた雰囲気に加え誠実感もあり、『君みたいな人を捜し求めていたんだよ』と言いたくなるような好青年です。(ずうっと変らずにいてね!)

まず、見習いとして2トン車の添乗教育をと考えましたが、大型車経験があるので大型車での添乗教育を行い本人にヤル気を起こさなくてはなりません。指導に当たった者より『運転・仕事ぶりなどに問題ありません』のお墨付きをもらい、今日より晴れて2トン車で独り立ちしました。

そして私が接客中に事務所に来たW君はお客様に自ら挨拶をする姿勢に感激をし嬉しくなりました。(前社での教育だったのか?)

この若きW君が活躍するステージを私は構築して上げなくてはならないなと思い行動に移しました。 今後を楽しみにして下さい。

 

弊社ホームページから(ブログ)

2015-01-20

一本の電話が昨夕入り、受けた事務員さんより『〇〇テレビの〇〇番組の者です。』エッ!!何で?在京テレビ局の冠番組への取材協力をお願いできませんかと言った内容です。ハイ喜んで!話を聞くと弊社のホームページを閲覧『社長ブログ』に「怒るに怒れない」と題したブログがあります。『社長ブログ』を2012年4/27に第1回目をスタートさせ、その4日目に記したのが、今回テレビ局スタッフの目に留まったようです。話を聞きながら、そのブログを開き読み直してみました。簡単な説明を受け、あらためて明日担当スタッフより連絡させますと言われ電話を切りました。

今朝担当スタッフより電話が入り、本題の趣旨について尋ねてみました。先週だったか?スノーボーダー3人がコースを外れ遭難した事故が起き、救出の状況をテレビニュースで放映しておりました。その時、救助に当たった捜索隊が男性に対し「何を考えているんだ!こっちも命がけなんだぞ!」の音声が聞こえてきました。(今回はこの発言による叱り方・怒り方についてです)

ここからは私の主観で話させて頂きます。第3者的に捜索隊の発した言葉をどうとらえるか?怒っている・叱っている・怒鳴っている・注意していると、それぞれかと思います。現代社会で人様を思い気遣い怒る(叱咤)と言った行為は見受けられなくなったと思いませんか?子供にアンケートを取ったら親に怒られたことがないと言う子供がたくさんいそうです。(我が家でも子供を真剣に怒った事がないと思います。出来た子供達なのでしょうか?)

漫画サザエさんのお父さん(波平さん)が息子のカツオ君を「バカモーン」と怒鳴るのが印象的です。昨今では他人に関心が無いというのか、見知らぬ子供が危険な事をしていても親身に叱る大人が減ったと聞きます。見かけるとすれば個々の感情で怒鳴りまくる人は多いと思います。(非常識人やクレーマーと化します)

例えば従業員を怒る(言葉は適切でないと思います)とした場合、どんな状況なのか?相手が喧嘩ごしや悪態を付いて来た時に怒鳴る(プッツンとか、切れると表現するのでしょう)のかも知れません。従業員のみならず威圧的に責め立てることは言葉の暴力に過ぎません。(パワーハラスメントと思われがちです)従業員が何か不始末を起こした場合の対応であれば、その者を思い改心(反省)を願うなら怒りを沈め真摯に冷静に対応せねば相手に伝わらないものです。(諭すという表現になるのでしょう)何!甘っちょろい事言ってんるだ!と思いになる人がいるのも否めません。

そこでピンと来たのが、当社の統括運行管理者に選任されている加藤君を例に挙げ、ドライバーの実務経験が無い中で運行管理や乗務員管理を任され、かつ入社が浅く役職も無い立ち位置(ポジション)での業務は精神的にも辛い所があると思います。目上の人には言葉を選び注意喚起する姿は大変でしょう。私はこの先加藤君が意地と頑張りでのし上がって欲しいと思うのであえて口出しせず試練を与えております。本人の気持ちは分かりませんが「怒りたくても怒れない」立ち位置(ポジション)なのかなと思いました。

だいぶ話が脱線しましたが、テレビ制作側の趣旨と私の意味合いが違うので今回は当社の取材はお流れになると思います。

ブログ効果と言いますか、情報発信は思わぬ展開を生み出すことになるので良くも悪くも慎重をきたするべきだと思いました。

つたない伝わりにくい内容でございますが、ご容赦願います。

あれから20年

2015-01-17

朝に弱い私ですが(加藤)、今朝は5時45分頃に目を覚ましました。こんなことがあるんですね。

1995年1月17日 午前5時46分 阪神淡路大震災がおきた。

全壊家屋 104,906棟 半壊家屋 144,274棟

火災もあり 全焼家屋 7,036棟 火災件数285件

あれから20年、復興を果たしたように見えるところとそうでないところが未だにある。仮設や復興住宅に高齢で独り暮らしをされている方が孤独死となったり、行政が借り上げている不動産から独立を促している現実もあります。

行政が借り上げた不動産の年間の経費が500億円。分からなくもないですが何とも言えませんね。

東日本大震災も同じ状況になるかもしれませんね・・・。

『がんばっぺ!』

弊社のことですが・・・。

本日で無事故日 333日達成中です。

333日

20年の月日とは比べれませんが、先ずは1年間をがんばっぺ♫

千葉県の貨物やお荷物は

株式会社ロジックスライン

千葉県成田市本三里塚1001-501

TEL:0476-35-6493

担当:加藤まで

陰徳陽報

2015-01-14

今月の8日に物流新聞の物流ニッポンに掲載されました。ご覧頂いた方もおられるかもしれませんね。

DSCF2274

『四字熟語で表す 新年の抱負』の7社の代表がそれぞれの新年の意気込みを語ったものです。

弊社代表沢田は『陰徳陽報』を掲げ語っております。

陰徳陽報

【注釈】
「陰徳」は、陰で得を積むこと。
「陽報」とは、はっきりと現れるよい報いのこと。
『淮南子・人間訓』に「陰徳有る者は、必ず陽報有り。陰行有る者は、必ず昭名有り(人知れず徳を積む者には必ず誰の目にも明らかなよい報いがあり、隠れて善行をしている者には必ずはっきりとした名誉があるものだ)」とあるのに基づく。
「陰徳あれば陽報あり」ともいう。

DSCF2275

記事にもありますが、行政処分を受けた経験からコンプライアンスに真っ向勝負!徹底的に取り組む日々でした。今になっては事故が無く運行する事ができ、お客様に高い評価と信頼に繋がっていると感じております。ですが安全は立ち止まることは無く努め続けていかなくてはなりません。先ずは本社玄関に作った無事故達成日のボードが365日達成になるよう注意喚起し取り組んでまいります。

 

手前味噌ですが、お客様より「ブログを見てるよ!」と言うお話が最近頂いております。会社の取り組みが少しでも届けば嬉しいですね。お客様やご覧頂いて下さる皆様に感謝申し上げます。

千葉県の貨物やお荷物は

株式会社ロジックスライン

千葉県成田市本三里塚1001-501

TEL:0476-35-6493

担当:加藤まで

 

 

2015年起動

2015-01-10

遅ればせながらのご挨拶で申し訳ございません。新年明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。 本年もどうぞよろしくお願いします。

さて、1/3より始動した当社でありますが、本日全従業員を集め新年顔合わせを行いました。(一部運行の者 インフルエンザを発症した者がおり全員参加とはなりませんでした。)まず記念となる集合写真を撮ります。(一致団結する気持ちを育みたい)

今年1年間リーダーを務めるドライバーに辞令を渡し、リーダーの心づもりとグループ目標について発表致しました。再任が2人 新任1人の3人が協力し合って会社を盛り上げて欲しいと思います。

今年の目標 管理者の抱負 平成30年に当社創業20周年を迎えるまでに達成させたい目標(夢)を全従業員がひとつとなり成就させたいと思います。そして皆で20周年記念パーティーを楽しく盛大に開催しようと呼びかけました。

商売繁盛の神様で知られている香取神宮にスタッフ10人で祈祷してまいりました。香取神宮よりパワーを頂き今年1年が盛況に終われるよう気を引き締め頑張っていく所存であります。

006 005

007 010

031 032

033 034

035 037

038 042

056 053

お問い合わせ

社長ブログ

スタッフブログ

Facebook

Copyright© 2012 株式会社ロジックスライン All Rights Reserved.