1月, 2017年

2017新年会Part1 17/1/14

2017-01-16

年頭式を滞りなく終え新年会に突入です。今回も弊社業務に関係する企業様(19社25人)を招いて社員と一緒に楽しんで頂ければと思います。昨年と趣向を変え勤続表彰とご成人されたお子さんのお父さんへのお祝いを新年会の場にて皆さんより祝福して頂きました。

勤続表彰5年は3名で現場スタッフの平野君・4tドライバー岩出君・大型ドライバーの田中君   勤続表彰10年も3人4tドライバー林田君・小川君 2tドライバー河田君     勤続表彰15年は4tドライバー黒野君の7名に表彰状と記念品を授与させて頂きました。今後も当社の中心的存在で牽引して欲しいと思います。

今年お子さんがご成人されたお父さん2名にささやかですがお祝いをさせて頂きました。お父さんご苦労様でした。

表彰式を終えた頃にはお腹すかせた顔や早く飲みたいな~と言わんばかりの顔がチラホラ見えますので当社取締役兼センター長の鈴木より乾杯の発声で盛り上がってください。

CIMG9000 CIMG9012

                            5年勤続表彰 /10年勤続表彰

CIMG9015 CIMG9018

                             15年勤続表彰/ご成人のお祝い

20170114_191358 CIMG9025

CIMG9059 CIMG9058

CIMG9060 CIMG9061

CIMG9065 CIMG9067

2017年頭式

2017-01-16

昨年に引き続き成田市内のホテルにて年頭式を行ないました。新年あけてから2週間が経過したタイミングですが会社指針を社員に伝えなくてはなりません。年頭式終了後には新年会を開催するので全員正装(スーツ)で参加が条件です。その理由のひとつに仕事がらスーツにネクタイの装いは年に数度、全くと言う人もいると思います。だからこそ、身が引き締まり新たな気持ちで望んでくれると嬉しいです。

2017年の干支は酉年です。12年前の酉年に本社営業所の建設(新社屋)トラックの増車に拍車がかかった時期なので今年もきっと幸運な酉年になる事でしょう。次に会社の品質とサービス向上に取得したグリーン経営更新審査が2月・ISO39001定期審査が3月・東京都輸送評価制度の更新審査が6月・安全性優良事業所(Gマーク)の更新申請が7月にあります。

会社を辞める理由の統計によると次の理由が挙げられます。 人間関係41% 会社の将来性に不安15% 会社に都合よく利用される13% 仕事の不満ややりがいが無い13% 給与10% 仕事が上手くいかない4% やりがい・給与・人間関係の全てが重なった3% ステップアップしたい1% こればかりは人それぞれですが、当社では従業員満足度(ES)の向上に重点を置き5つの項目に注視し取組んで行きたいと考えます。

①年収ベースで賃金底上げ5%~10%(新規開拓・運賃交渉・交通事故や貨物事故の撲滅・労災事故の撲滅・コスト削減など)

②運送業特有の長時間労働の改善(運賃に転嫁・積み込み時間の変更・積み込み要員確保など内部解決できないものはお客様に相談)

③社員の意見をおざなりにせず真摯に対応する(建設的な意見や要望は速やかに検討する)

④会社行事・イベントを開催して社員の親睦を深める(コミュニケーション不足解消・連帯感を強める・共存共栄)

⑤会社の信頼度・イメージアップを図る(社員教育・事故撲滅・サービス向上・輸送品質向上など)

会社側の取り組みに対し社員皆さんの理解と協力が無くしては労使関係は機能しません。

今年から新たな取り組みとして、皆さんを陰ながら応援支えてくれている奥様の誕生日にメッセージを添えた花束をプレゼントさせて頂きます。1月は3名の奥様が誕生日を迎えられます。出来る限り奥様の誕生日には早上がり出来るように配車のセッティングします。

輸送チームのまとめ役となるリーダー3名に辞令を交付致しました。昨年と同じメンバーが今年も務めてくれるので安心してお任せします。

役員・管理職の所信表明は社長の掲げた5項目に付随した発表がありました。(2名の管理職が欠席が残念です)

今年もロジックスラインは社会貢献とお客様との厚い信頼を築いて参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

CIMG8898               CIMG8909

CIMG8910  CIMG8906

CIMG8936  CIMG8943

CIMG8946  CIMG8952

CIMG8955

「かなこちゃん ちかこちゃんをしのぶ会」17/1/08

2017-01-10

成人の日が1月15日から1月の第2月曜日にあてられてから何年経過したのでしょう。調べたところ平成12年から変わり17年の歳月が経過しておりました。少子化の影響で年々新成人の人口が減り今年は123万人との推計となり去年より2万人増えているそうです。

今年存命なら晴れ着姿で成人の日をめでたく迎えることの出来た女性がおりました。しかしその女性(女の子)は3年7ケ月の短い生涯を大人の不条理で命を奪われてしまいました。

1999年11月28日 千葉市在住の井上保孝・郁美ご夫妻は3歳のかなこちゃん、1歳のちかこちゃんを連れ箱根での家族旅行に出かけた帰り道に交通事故に遭遇しました。

東名高速から首都高速用賀料金所手前で、いきなり大型トラックに追突され、その弾みで50Mほど押され衝撃で車から火が出て瞬く間に燃え上がり車とトラックが炎上する事故でした。

燃え出した車から奇跡的に保孝さんと郁美さんは助けられましたが、後部座席のチャイルドシートですやすやと寝ていた幼い二人の子は助け出すことが出来ず命を落としてしまいました。

何故悪夢ともいえる悲惨な事故が起きたのか?加害者は高知県の運送事業者で地元では名の通った会社の事故に誰もが驚いた事でしょう。今では四国から関東へ向かうトラックは明石海峡大橋を渡り神戸に入ります。

しかし当時はフェリーで大阪に渡るのが一般的でした。そのフェリー乗船中に「寝酒」と称してアルコールを摂取、高速道路のサービスエリアでも飲み1時間ほどの仮眠後に東京へ向けて出発しました。

東名高速をふらつきながら酩酊状態で運転したあげく追突事故を引き起こしたのです。

飲酒運転という悪質な事故を起こしても業務上過失死傷罪と道路交通法違反で懲役4年という被害者側のとうてい納得できる判決ではありませんでした。

井上ご夫妻は「飲酒運転厳罰化」の署名運動を集め2001年11月28日「危険運転致死傷罪」を創設する刑法改正が成立しました。

弊社で開催した第1回安全推進大会(26年10月)で井上保孝・郁美様に飲酒運転撲滅講演をお願いしたことがご縁でありました。

毎年お子さんの命日に合わせ、しのぶ会を開き同じ様な境遇で家族を亡くされた方々や活動の中でお知り合いになった方々が集まっております。

私は今回が初めての参加でしたが、遺族の皆さんが協力助け合っているお話しを聞き胸が締め付けられる思いでした。

トラックが起因する事故であり同業に身を置く立場としてはやるせない気持ちで一杯です。申し訳ないなと思わずには居られませんでした。

事故当時にはアルコールチェックの義務化はおろかコンプライアンスにゆるい業界でトラックによる重大事故が頻発しておりました。

この事故を風化させること無く悪質運転・飲酒運転の根絶に微力ながらもお力になりたいと思っております。

井上ご夫妻は現在でも講演会やシンポジウムなどに幅広く活動されております。

生憎な天気となり天国のちかこちゃん・かなこちゃんへ風船を飛ばすことが出来無かった事が残念でした。

最後に天国の「かなこちゃんご成人おめでとうございます」

20170108_190126 20170108_153051

20170108_165616 20170108_170009

20170108_161226 20170108_161238

20170108_161439 20170108_162555

 

 

役員・役職会議&商売祈願 17・1・07

2017-01-08

新年明けてから天気に恵まれ晴天続きの上に陽射しが心地良く差し込み暖かな毎日です。

弊社では交通安全祈願は地元の成田山新勝寺で行い商売繁盛の祈願はお隣香取市にある香取神宮へ役員及び管理職でここ3年ほど参拝に行っております。

今年より参拝前に「役員・役職会議」を開催し、私の年頭の所感を述べました。1/5のブログに記した私が思う素直な気持ちと今年をどう変化させていくかです。

年始と言うのは誰しもが気持ちを新たに望むものだと思います。神社仏閣に出向き祈願したり目標を立てたりす最高なタイミングです。目標を立てればそれを叶えようと先を見据え努力するはずです。また、気持ちの切り替えも大事です。去年までの至らぬ反省を活かし奮起する気持ち、過去を切り離し新鮮に自然体にポジティブに動けると大きな変化が生まれるのではないでしょうか。

社長の3つの役割として①これから進むべき方向戦略の立案。 ②人材育成 個々の成員が同じ方向に向くようにベクトル合わせをする。 ③理念や思いを語る 社員がブレなく一丸となって進んでいけるようにする。

課題は山積みであるが創意工夫し発想の転換・情報の共有・チャレンジ精神・投資・コスト削減・価格交渉など各々役割を発揮して下さい。

会議終了後に香取神宮に出発です。現地で運転士リーダー3人と合流し商売繁盛を祈願致しました。昨年のメンバーが1人も欠けず今年より1人増え更にパワーアップし、祈願のご利益を得ながら今年も頑張って参ります。

20170107_111446 20170107_113940

20170107_125611

2017年年頭にあたり

2017-01-05

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、2017年の始動は元旦から毎年始まります。

成田山新勝寺で元旦安全祈願の護摩をたき、車庫で一台一台お清めをしながら1年の無事故無災害を祈ります。

これも恒例となった成田山本殿横に易断所があり占って頂いております。(気休めのひとつです)自身を奮い立たせ思考する場であります。

平成30年には会社設立20周年を迎える当社は、今年最終の踏ん張りどころを見せないとならないと思っております。

3年前に20周年に向けた目標を掲げましたが力及ばず叶わない夢となりつつあります。

しかし、諦めたくはありません。自分の持つ力がここまで低かったのかと思い知らされる事実です。

今さらジタバタしたところで何か変るものでも無いでしょう。

会社を安定的に永続させていくには努力が一番重要なのではと思います。

これも今さらではあるが社長としての舵取りや決断力や統率力を磨き『自分自身が変る』ことを今年のテーマにします。

どういうこと?私の性格は大雑把な反面、時には細かい事にこだわったり気になったりします。

その性格があだになりジレンマとの戦いが始まりストレスになることもあります。

ここでこれ以上多くは語れませんが、社長としての確固たる自分を持つように努力します。

新しい記事 »

お問い合わせ

社長ブログ

スタッフブログ

Facebook

Copyright© 2012 株式会社ロジックスライン All Rights Reserved.