師走・年の瀬・年末それぞれかな?

2017-12-11

平成29年も1カ月を切り師走の慌ただしさが日に日に感じられて参ります。

年賀状やお歳暮の準備しかり忘年会や新年会の予約など企業あるいは個々それぞれの年の瀬です。

かつて12月は年末の繁忙期で多忙を極めた運送業界も年々年間を通し平準化されて来た様に感じられます。(弊社の主貨物が航空貨物なのでそう感じるのかもしれません)そうは言ってもバタバタすることは間違い有りません。

9月末に夜間点呼者(代務者)が辞めその後3カ月は私が早朝点呼執行者を基本毎日務めております。(午前3~4時出勤)私が点呼を担当している事を知っている方にお会いすると「大変ですね」とおしゃってくれます。

不思議なもので毎日続けると身体が慣れ辛いとか嫌だななどと思わないものです。

たまに所用で他の者に変ってもらうのですが、妙にソワソワと落ち着かない自分がいるのです。

点呼の中で社員が今日も無事に帰ってこれるようにと願い諸注意を喚起致します。

ホワイトボードを毎日書き換え安全の呼びかけをして参りました。

11月18日に開催された弊社安全推進大会では任意保険無適応事故が500日を突破した事を報告させて頂きました。

次なる目標は1000日を目指し社員のそれぞれが安全意識を高め精進してくれたものの、519日で途絶えてしまい大きなショックを味わいました。(狭い道路でトラックの後部が歩行者用ガードポールに接触)

交通事故を起こそうと故意にする者はおりませんが、確認をおこたったり注意が欠如した結果つまらない事故が起きるものです。

この事故を教訓とし、今後更なる安全意識を持ち無事故日の継続を願いたと思います。

来年弊社は創業20年の節目をお陰様で迎えることとなります。20年目をひとつのステップとして今後の取組み方やどう飛躍できるかを模索しております。

業界の抱える諸問題を乗り越え未来に明るい兆しを追求し、目標となるビジョンを掲げ、しっかりとした舵取りをするのが私の役割です。

そんな事を考えながらの12月です。

お問い合わせ

社長ブログ

スタッフブログ

Facebook

Copyright© 2012 株式会社ロジックスライン All Rights Reserved.