お誘いありがとうございます!3月17日

2015-03-18

昨日は今季一番の暖かさで東京では20℃位まで上昇しましたね。花粉症の方はお辛いようでした(泣)春の日差しを浴び港区元赤坂にある明治記念館に足を運びました。明治記念館の呼称は耳にしても、どのような施設なのかピーンと来ません。Xperia検索したところ明治記念館は港区元赤々にある総合集宴会施設。明治神宮による結婚式場として知られている。 この明治記念館で日野自動車株式会社『お客様セミナー』が開催され千葉日野自動車様からお誘いを受け参加して参りました。(日野メーカー・東京日野・千葉日野・横浜日野協賛)千葉日野様のご招待60社です。

このようなセミナーは過去にも開催されておりますが、前回セミナーで運送物流の問題点を題材に開催したところ、かなりの高評価だったとのことです。 今回は非常に注目度が高いセミナーとあって年度末にも係わらず300人位参加したのではないでしょうか。

昨今業界の大きな問題に発展しつつある人材不足です。人材不足は運送業界に限った物では有りませんが着々と厳しさを覚えていく事になるでしょう。今回のテーマ 『ドライバー不足にどう対応するか』~根本対策に向けた分析・改善ツールの活用~ 物流新聞に目をやるとこの手の話題が多いのは事実です。募集を入れても問い合わせがない!ベテランドライバーが定年を迎える!仕事があるのにドライバーがいない!若年層を採用したいが高齢者しか来ない!などなどの悩みは尽きません。

ポイントとして経営体質とは? 組織体質(企業風土と財務体質) 土台(土壌)を良くする。 マネージメント教育(見える所で差がつく)原因は外でなく内にある。 キーワードは『帰属意識』を高める。 この点については私が参加している勉強研究会でも耳にしております。

分析によると、長期的にみてトラックドライバーは不足する。中型免許制度の影響、労働力人口の減少、定着の良い会社と悪い会社の比較 フーン!ここに来て入る人は百も承知のことでしょう。そこで経営体質の改善となるのでしょうが、全国6万社とも言われる運送会社の中で経営体質改善を出来うるのは大手さんと一握りの事業者さんかな?その会社に今出来る事を確実に実践して先を見据えた経営をする事が重要だと思います。その中で肝となるのが従業員(社員)教育だと私は思います。教育は多岐に渡りますが一番重要なのは公道を仕事場とするドライバーが一般の方に迷惑や恐怖を与えない事です。(トラック事故で加害者を出さない)ルールとモラルを守り節度ある運転姿勢でハンドルを握ることで世論の声を高めて行きたいと思います。(社会的地位向上に繋がれば嬉しいです)

社員教育の充実や安全対策を講じている会社には必ずや良い人材が集まる事を期待します。 あれこれ考えても結論が出ませんので開き直り的なところは否めませんが当社は当社なりの方針でドライバー不足を解消したいと思います。

今回お招き下さりました千葉日野自動車様ありがとうございました。 *私のブログは毎度くどくなり相すみません。

日野 20150317_155825

20150317_143102

20150317_142025

20150317_143600

お問い合わせ

社長ブログ

スタッフブログ

Facebook

Copyright© 2012 株式会社ロジックスライン All Rights Reserved.