放浪の旅PART3 8/4(火) 秋田竿燈祭り

2015-08-14

今回の旅の目的は秋田竿燈祭りです。東北三大・四大祭りに挙げられる東北を代表する祭りです。テレビで紹介された映像は何度も観ておりますが、連なる提灯を手・額・肩・腰でバランスを取るすご技は一見の価値があるなと思っておりました。

この日は秋田市内に滞在し、昼竿燈では競技形式で妙技大会が行われ見事な妙技に酔いしれてしまいます。竿燈の重さは最大で50kg 竿の長さが最大で12Mを手の平から始まり肩・額・腰でバランスを保つのですから観ている方はハラハラしちゃいます。子供の頃から練習しているから成せる技だと思います。(強い風が吹くとバランスを崩し倒れてしまう)

夜は提灯に灯りがともり大通りを約270本以上の竿燈が出竿し笛の合図で一斉に笛や太鼓の勇壮なお囃子の演奏に合わせ披露する姿は圧巻そのものでした。

山形県の花笠踊り・仙台市の七夕祭り・今回の秋田竿燈祭りを見たので残すは青森のねぷた祭りを来年は是非見たいと思います。

秋田県の名物「秋田のババヘラ」を食べてみる事、にコーンに載ったアイスですがソフトクリームとは違います。ババヘラの意味を勝手にババー(おばあさん)がヘラで盛るからなのかな?別の所で聞いてみたら秋田の方言で、おばあさんを『ババ』と言うらしく、その通りの呼び名でした。

階段に自衛官募集広告を発見!ドライバー募集広告もこんな風に出来たらいいなと思いました。 その夜は「道の駅」で車泊でした。

20150804_113951 20150804_113415 20150804_202936

20150804_190924 20150804_194611

20150804_134729 20150804_203647

20150804_123920 20150804_143026

20150804_122650

お問い合わせ

社長ブログ

スタッフブログ

Facebook

Copyright© 2012 株式会社ロジックスライン All Rights Reserved.