企業訪問PART3 10/10

2015-10-15

今回の出張で是非お逢いしたい方がおりました。福岡県宗像市に本社を構える株式会社大島産業CEO大島康朋氏です。大島氏とは全くの面識も無く、会社同士のつながりも有りません。大島氏を知るきっかけは今年の4月千葉テレビの番組『未来企業』で大島産業大島氏が紹介されておりました。このテレビを観た瞬間「あれ?このトラック見たことがあるぞ!」トラックの荷台両サイドに『ガンバル!!』 かなり前にトラックを見たとき面白い看板だなと思っていました。そのトラックが大島産業様だと知ったのです。ここまでのことならあえて訪問する事も無いのでしょうが、大島氏のインタビューを聴いたら、この人に逢ってみたいなと思う私です。しかし福岡県に会社があるので、おいそれと訪問出来ませんでしたが今回の福岡出張にチャンスが訪れました。次にアポイントを取り付けなければならず、大島産業様に連絡を入れてみました。ご対応下さった方に趣旨を伝え数日後に大島氏より連絡を受け訪問が実現しました。

テレビで観たわずかな時間で何を理解したのか?テレビの演出なのか?大島氏に興味津々です!そしていざ訪問!正直言って初対面とあり緊張している私です。名刺交換させて頂き『俺と会っても何もならんよ』何をおっしゃいますか、ご謙遜をと心でつぶやく私!すごくインパクトのあるかつてないお方でした。

ここで大島産業様の紹介をすると建設事業部と物流事業部の2本柱で構成され物流事業部は路線便の代行輸送で長距離便メインの会社です。大島氏は大の野球好きで高校は和歌山県の箕島高校に進学、高校3年夏の甲子園大会でベスト8に進出した時のレギュラー選手です。尊敬できる人に当時の箕島高校野球部尾藤監督(故人)この尾藤監督の教えが今日の大島氏に活きているようです。大島氏はほぼ365日会社に出勤し、社員さんとのコミュニケーションを大切にされております。例えば休暇届けの内容が家族サービスだったら「どこ行った?楽しかったか?」トラックのナンバープレートを社員さんに希望させる(たいがいが子供の誕生日を選ぶ!常に家族を意識させる)大島氏の誕生日をエースナンバーとして乗務する社員さん!社員さんを大事に家族のように接している姿勢には敬服します。

大島氏の言葉より『生き方』『値打ち』『プライドを持つ』『心の管理』『新聞を読め』『無理するな』誰が作ったか不明であるが大島氏の名言集があるとのこと!大島氏は「アジアの次世代の最高経営者100人」選出されております。

会社入り口、事務所入り口、休憩室、洗車場、事務所内など至る所に社員メッセージが掲げられています。メッセージの最後に必ず「大島康朋」と記されております。『あせるな いそぐな あわれるな 見栄はるな』『金は一生懸命汚れて稼いで堂々と使え』『注意一瞬、償い一生』『心、根性の無い社員は去れ!』『無事故・無違反を望む!』『慣れと怠けが稼ぎを失う』『会社は仲良しクラブではない』『すぐに無理だというな』『弁解、言い訳をしない』『責任を回避しない』『公私混同しない』『すぐに辞めると軽口を叩くな』『失敗、無知を隠すな』一部を抜粋 大島氏の座右の銘『仕事が先、金は後、口は最後』この言葉に感銘を受けます。

衝撃を受けた訪問でした。私なりの理念と価値観で今日まで会社経営して来ましたが今一度自身を省みるきっかけとなりました。大島代表お逢いできて感謝申し上げます。またの機会に再訪させて頂きます。

403406

20151010_14401420151010_143506

 20151010_14313720151010_143643

40420151010_142856

20151010_163814

お問い合わせ

社長ブログ

スタッフブログ

Facebook

Copyright© 2012 株式会社ロジックスライン All Rights Reserved.