景気が悪すぎる!

2016-06-06

誰しもが感じ思っているだろう景気の悪化が昨年の暮れより毎月顕著に表れております。弊社も例外ではなく昨年上半期は好成績を残すことが出来ましたが下半期は貨物量の減少で上半期の貯金を食い潰す結果となってしまいました。

新年度を迎えた4月・5月と景気の悪さに歯止めが効かない現状になす術もなく月日が経過しているのです。この6月より私が営業担当として外を歩き営業活動する事に決めました。社内で一番時間を有効に使えるのは私なので率先して動くことが重要だと思っております。ところが、現実は動けていない実態に言葉も有りません。航空貨物一辺倒な業務を一般貨物に目を向け、不景気な状況でも安定した貨物の確保に乗り出したいと考えます。

そんなさなか帝国データーバンクの景気動向調査2016年5月が公表され全国の景気DI(景気動向指数)を見ると2008年のリーマン・ショックから徐々に上がり第二次安倍内閣発足後のアベノミクス効果に沸いたが、消費税率8%引き上げ後は下降し続けている。

今後の国内景気は向う1年間の予測では生産・消費の快復に向けた好材料も乏しく弱含み(相場が多少とも下がる傾向を示している)で推移するとみられる。ふんどしを締めなおして対処していかないと経営危機を乗り越えられない可能性が秘めています。

20160606_141607  20160606_141540

お問い合わせ

社長ブログ

スタッフブログ

Facebook

Copyright© 2012 株式会社ロジックスライン All Rights Reserved.