有意義な2日間 8/23~24

2016-08-29

大型で非常に強い台風10号が関東から東北に上陸する恐れがあります。先日の台風9号は11年ぶりに関東に上陸し、河川の氾濫や道路冠水の被害が生じました。ここ成田市では野毛平工業団地入り口に太い幹の木が強風に根こそぎ持っていかれ倒れ掛かってしまいました。その影響で電線が切れその一帯が一晩中停電となり、弊社車庫ではロウソクの灯りで点呼を実施しました。台風11号の勢力が弱まり甚大な被害が発生しないことを願います。

台風9号の最中、グランドプリンスホテル新高輪 国際パミールで船井総合研究所主催『第90回記念 経営戦略セミナー 研究会全国大会』(8/22~24)が開催されました。私は8/23・8/24の2日間参加し学びを得てきました。船井総合研究所にはあらゆるジャンルの研究会が数多くあり、志し高い経営者が学び時には教え情報を共有する同志4.800人位が全国より集結しました。

8/23の特別講演では2人のゲストをお迎えし、先にカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 代表取締役社長兼CEO増田 宗昭氏です。誰ですか?の反応が予測されますが、このお方は蔦谷書店「TSUTAYA]の創業者でTカード(ポイントカード)はお馴染みのものになっていると思います。世界一の企画会社を目指しライフスタイルに革命を起こすような仕組み、生活を新しくするインフラやプラットフォームを提案する会社です。ピンと来ないと思いますが、Tカードに象徴されるポイント付与はTSUTAYAのみならず全国60.000店舗以上の加盟店でポイントが貯まる優れものですよね。Tカードと提携する事で集客が増大した店舗がたくさんあります。

次にユニバーサル・スタジオ・ジャパンを見事にV字回復させた立役者で株式会社ユー・エス・ジェイ CMO執行役員マーケティング本部長 森岡 毅氏です。大阪にあるUSJは東京ディズニーランド・ディズニーシーと並んで人気のテーマパークであったはずが、次第に客足が減少し経営が悪化していった。その背景には、かつて、USJの株主が大阪市(第三セクター)であった事も否めません。 そう言えばUSJ森岡氏のV字回復の様子をTV(カンブリア宮殿)で視聴したことがあり、TVと重ね合わせながら聴いておりましたがユニークなお方なんです。復活劇の裏には「マーケティング力」「仕組みを作る」「斬新なアイデア」が活かされているように感じました。

恒例のGREAT COMPANY AWARO2016のグレートカンパニー大賞には北海道の企業が選ばれ、私の学ぶ研究会からは、「働く社員が誇りを感じる会社賞」に株式会社ベストライン辰己社長の会社がノミネートされました。破竹の勢いで成長し続けている若き経営者です。その後の全体懇親会でお腹を満足させ家路につきました。

2日目は北海道の帯広市に本社を置く十勝バス株式会社野村社長の講演です。「お客様密着!で、地域に貢献する十勝バスの取組み」~40年ぶりの利用者増加の実例~ 北海道の広大な台地を想像するだけで厳しい現実が頭に浮かんできます。帯広市のあるエリアは十勝平野として知られ大規模な農園が広がっております。十勝支庁の面積は日本の都道府県順位で7番の岐阜県とほぼ同じ広さで354千人の人口です。創業は大正5年の老舗バス会社であるものの過疎化やマイカーブームに加え少子高齢化の問題等で年々利用者数が減少の一途だったとの事です。経営危機に陥った十勝バスに入社した野村社長(創業家の長男)は社長(父親)に十勝バスの経営を任せて欲しいと切り出したのです。その後父親が他界するまでの間、経営には口出しをしなかったとのことです。がむしゃらに頑張るも空回りする一面や社員の理解が得られない局面を打開して見事に奇跡の復活を遂げられました。

ここにもアイデアが存在し固定観念をくつがえす逆の発想が功を奏したともいえると思います。 同じ経営者として学ぶことが多かった講演でした。

最後に、もっとマメに「社長ブログ」を投稿したいと思うのですが、時間にかまけておろさかになってしまっております。今回手短にしたつもりが長々となってしまいましたが、次回からは短めにする事で時間を作り投稿を増やしたいと思います。

20160829_100602  20160823_091026

お問い合わせ

社長ブログ

スタッフブログ

Facebook

Copyright© 2012 株式会社ロジックスライン All Rights Reserved.