お客様セミナーで事例発表 28/10/14

2016-10-16

弊社トラック全車両にデジタルタコメーターが装備されております。平成17年に導入して早11年の月日が経ちましたが、デジタコの活用法や性能が開発の進歩により運行管理・配車の円滑化・安全対策には無くてはならないツールとなりました。

弊社で初期に導入したデジタコはトランストロン社(富士通といすず自動車の合弁会社)のカード型でしたが、平成24年にクラウド型に入れ替えました。カード型はドライバーが車庫に戻りパソコンに接続しないと情報取得が出来ませんでしたが、クラウド型は北海道、九州にトラックがいても情報が取れる優れものです。

導入当初からトランストロン社の開発の一助となるアドバイスを利用者側の見解としてサポートした経緯があります。デジタコの販売促進用のパンフレットなどに弊社の活用事例を取り上げて頂いておりました。

一昨年に、三重県トラック協会津支部で開催されたセミナーで弊社の活用法を発表させて頂きました。(富士通・トランストロン共催だったと思います)

今回トランストロン社が初となる単独で開催するセミナーが港区のホテルアジェール竹芝で開催される運びとなり、第1回目のセミナーでの講演を仰せつかり大変光栄に存じます。

第1部の基調講演ではTV等でもお馴染みのスポーツジャーナリスト 二宮清純様が登壇され「勝者の思考法」と題してオリンピックや各スポーツの話題選手の話をされました。裏話も飛び出し面白かったです。

第二部は有識者講演で株式会社伸の森社長より「ネットワーク型デジタコを活用した人材教育と評価方法」をテーマに講演頂きました。森社長はトラックドライバー経験を活かしコンサルされているので経営側とドライバー側の両方向からの見解でコンサルされているなと感じました。

第三部が弊社の事例発表「ネットワーク型デジタコの導入効果」に加えて「社員のモチベーションアップと人材定着」について発表しました。先に私より弊社の今日までの歩の中でどう会社が変化していったのか!安全対策や取り組み!社員モチベーション向上について発表させて頂いたのですが、下準備が悪く時間を超過してしまったので、肝心な加藤の発表(ネットワーク型デジタコの導入効果)が駆け足になってしまったので反省です。加藤は自分でパワーポイント作成するので短い時間でも解りやすく説明しておりました。

         20161014_144130              20161014_135054

CIMG8656  CIMG8658

CIMG8661  CIMG8663

CIMG8667  CIMG8672

CIMG8673  CIMG8681

CIMG8678  CIMG8687

お問い合わせ

社長ブログ

スタッフブログ

Facebook

Copyright© 2012 株式会社ロジックスライン All Rights Reserved.