広域交流会に参加 17/2/15

2017-02-16

冷え込みが緩んだすがすがしい昨日、東京都港区にある明治記念館で日野自動車「お客様広域交流会」が開催され参加しました。日野自動車ユーザーを対象に(南関東地区・静岡・愛知・富山・石川・長野県)運送事業者同士のネットワーク(求貨求車の情報交換)構築の交流会です。

今回で第3回目を数える開催ですが、ありがたい事に3回連続で参加することが出来ました。

セミナーでは日野自動車より『新大型車開発に懸けた想い』この4月に日野自動車では大型車と4トン車をモデルチェンジを予定しております。

次に物流ジャーナリスト 森田 富士夫氏の『トラック運送事業者の人材確保のヒント~経営者がポジティブにならねば、人は集まらない~』 森田氏は全日本トラック協会の広報誌やトラックメーカーの冊子でコラムを書いております。会員制情報誌『M Report] で弊社の活動を2回掲載して頂いた経緯があります。

運送業界で頭を悩ます問題のひとつドライバー成り手不足は深刻化しております。募集を打っても問い合わせすら無いという声を耳にします。少子高齢化と平成19年施行の新普通免許制度、若者の車離れなどが足かせになっていることは言うまでもありません。

求職者が何を望んでいるのか?余り感心を示す所ではないのかも知れませんが、中小零細企業では企業ビジョン・将来ビジョン(バックキャスティング)や人材育成制度や経験、スキル、昇進のルート(キャリアパス)をオフィシャルホームページにて示す事がポイントのひとつとの事です。

森田氏からはモーダルシフトの推進、女性 高齢者の活用、社員満足度の追求などが話題に出ました。

経営者はネガティブな発想からポジティブな発想への転換!確かに経営者がマイナスイなネガティブなことを発していたら社員のモチベーションが上がらないし活力をなくしてしまいます。

場所を移し交流懇親会では数社の企業様と名刺交換させて頂き、今回も良きご縁を授かることが出来ました。

先日のトラボックス交流会に引き続き息子を同行させ場の雰囲気を味わいさせました。

20170215_144816 20170215_151411

20170215_145138

20170215_174332

20170215_181857

20170215_181335

お問い合わせ

社長ブログ

スタッフブログ

Facebook

Copyright© 2012 株式会社ロジックスライン All Rights Reserved.