トラックドライバー甲子園アワード 17/2/19

2017-02-20

『トラックドライバー甲子園アワード』ご存知でしょうか?共に学び、共に成長し、共に走り続ける! 隠れている価値に光を照らす!「運送業界から日本を元気にしたい」「トラックドライバーを子どもに憧れる職業に」そんな想いのもと、2014年から開催されております。

一般社団法人ドライバーニューディールアソシエーション(D・N・A)運送会社の経営者を中心に発足され運営されております。

『トラックドライバー甲子園アワード』とは?社会を支えるライフラインの一つである運送業界。その縁の下の力持ちであるトラックドライバーに光を当て、輝ける場所を提供する大会です。

トラックドライバーは、「物流」という社会を支えるインフラの一つであるにも係わらず、長時間労働や低賃金、人材不足が問題視されております。

国内流通の91%をトラックが輸送し、国民の食生活を担っているトラックドライバーの存在及び価値に脚光が浴びて欲しいと思います。

このイベントの核となる「情熱プレゼン」は全国3ブロック15チームのなかから、審査投票で選出された4チームが、自社のオリジナリティあふれる活動をドライバーがプレゼンテーションします。

仕事の合間や休日返上で練習した各チームのプレゼンは熱がこもり観る側にジンジン伝わってきます。だって普段はトラックを運転しているドライバーさん達にここまでの能力があったのかと驚くほどです。まるで舞台の演劇を観ているかのように吸い込まれて行きました。

優勝したチームは三重県のカワキタエキスプレスのレッドカーペット5人組です。一般的に耳にする「5S活動」に「安全(Safety)」を加えた6S活動で会社が変化し社内の雰囲気や社員のモチベーションが高まったことをプレゼンされました。優勝おめでとうございます。

MVD(Most Valuable Driver)受賞では5人の方が同業者の模範となる、すばらしいトラックドライバーとして選ばれました。ドライバーの中心的人物や仕事の正確さや人柄が評価されたものです。

20170219_132513 20170219_164654

20170219_162444 20170219_165443

20170219_170131 20170219_170222

お問い合わせ

社長ブログ

スタッフブログ

Facebook

Copyright© 2012 株式会社ロジックスライン All Rights Reserved.