福岡物流視察 11/21~11/22

2017-11-27

我々運送事業者は中小零細企業が大半を締め、大手運送事業者の機動力や資金力には到底敵いません。

中小零細企業がネットワークを構築すれば現状より進歩した動きや取り組みが可能だと思います。

この度、首都圏の運送事業者10社が集まり物流施設の視察を行ないました。

視察場所や視察先を決めるにも我々の力だけでは無理があることから某物流新聞社に相談してみました。

いくつかの候補を選出して頂き、福岡県に今年5月、30億円を投じオープンしたタカラスタンダード株式会社福岡物流センター新倉庫と九州で早くに共同配送に着手、冷凍・冷蔵・輸送を手がける株式会社トワード様を訪問しました。

タカラスタンダード様では、新設された倉庫のコンセプトは高回転で効率化を計るです。(倉庫管理システム(WMS)と連携した、自動化・効率化による高回転型倉庫)

例えば従来まで入出庫が一緒の場所であったため入庫が終わらないと出庫作業が出来なかったことによる時間のロス。自動倉庫を保管のみならず仮置き場として利用する。デジタルピッキング化でスピードアップと誤配送防止。トラックの接車を後ろ付けからL型バースで横と後ろから積めるようにした。作業の効率化を進める中で「スピードが求められている時代」に対応しなくてはならないとのことです。

顕著な話をすると、運送事業者のコンプライアンス遵守の余波で長時間拘束や重労働を避ける傾向が高まってきたことが影響します。

改善の結果業務終了が3時間程度短縮されました。荷主と運送事業者が協力し合ってムダを省き効率的な輸配送が出来るかがポイントとなりそうです。

20171121_112429 20171121_090656 20171121_112542

20171121_095937 20171121_121530

20171121_113203  20171121_113246

20171121_113408  20171121_115704

次の訪問先はトワード株式会社福岡低温センターです。某有名メーカー商品の保管と共同配送施設です。倉庫内は+5℃~-40℃まで取り扱う種類によって分かれております。倉庫の冷え切った環境であるにも係わらず女性スタッフが多いことに驚かされました。

トワード様ではトータル物流ソリューションとしてシステム開発や安全運行をサポートするツールの開発にも力を入れ、何よりも自車トラックで実証実験できる強みをお持ちでした。

20171121_155242 20171121_141822

20171121_143626 20171121_142359

場所を中洲に移し、水炊き専門店で懇親会の開催、その後今年の弊社新年会にお招きした長渕勇次(長渕剛さんのものまねさん)さんのお店で盛り上がりました。

20171121_190441 20171121_190449

20171121_202303 20171121_233033

お問い合わせ

社長ブログ

スタッフブログ

Facebook

Copyright© 2012 株式会社ロジックスライン All Rights Reserved.